創業100年・須藤建設・
人が創り、地域に遺す。

お問い合わせ
MENU
News

お知らせ

インターンシップ開催しました!

今年もインターンシップを開催しました。
建築部門では、8/20~25の5日間の日程で職業体験を実施しました。
室蘭工業大学の学生 S君が参加してくれました。

今回は、ベテランKさんと、今年入社の新人K君のKKコンビが担当する
洞爺湖森林博物館新築工事の現場での職業体験の様子をお伝えします。

洞爺湖現場事務所 : 現場に入る前の概要説明

まずは、現場事務所にて、業務や現場の概要についてレクチャー。

K君は、大学の先輩でもあり、インターンシップを経て入社しているので、
S君に一番近い存在として、いろいろアドバイスができたのではないでしょうか。

洞爺湖森林博物館建設現場 : 作業服とヘルメットを装着し現場へ
洞爺湖森林博物館建設現場 : 基礎の写真撮影
洞爺湖森林博物館建設現場 : 配筋のピッチを確認

作業服、ヘルメットを身に着け、実際に現場に入ります。
現場では基礎配筋工事のチェックを行ってもらいました。

配筋が設計図通りの間隔で割付けられているかを確認する作業は、
基礎工事の中でも特に重要な作業です。


※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※


S君は、学校が休みの日を利用して、引き続きアルバイトの形で
来てくれることになりました。
現場でたくさんのことを吸収し、将来の夢に繋げて欲しいですね!

TOP PAGE